46歳になってしまいました。アラフィフです。嗚呼。(日記)

日記
この記事は約2分で読めます。

なぞなぞ:偶数と奇数が口げんかをすると、必ず偶数が勝ちます。なぜでしょうか? 答え:偶数には言い分(even)があるから。奇数は英語で“odd”です(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。あまりよろしくない類の夢を見て、やっぱり寝覚めがよろしくないというか悪い金曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。とうとう、本日で46歳になってしまいました。別に何かが劇的に変わったわけでもないのですが、世間一般のカテゴライズとしては、40代後半、アラフィフです。なので、『にほんブログ村』の参加カテゴリを、『40代オヤジ』から、『アラフィフオヤジ』に変更しました。

今年の抱負は? と問われたならば、これは昨日の夜にハタと思いついたのですが、いつ以来か定かではないほど久しぶりに、小説が書きたくなりました。ざっくりしたネタは浮かんだのですが、後は、一言で要約できる(これ重要)主題を設定して、(今のところぼんやりしている)舞台設定を固めて、キャラ設定をして……と、道のりは長いです。余談ですが、昔、『シャカリキめいでい!』を書いた時は、世界観設定とプロットの作成に、A5版ノートをまる一冊使いました。

んで。だいたいの目標は、原稿用紙換算で、250~300枚ぐらいかなー、とは思ってるんですが、当然、一朝一夕に書けるわけがない。設定もあらすじも煮詰まってないのに、逆にどうやって書けるでしょうか。まして、日々の精神状態が、常に安定しているとは限りません。

何よりも、『書き上げたところで、カネにはならない』事です。確かに、仮に完成すりゃあKindleで配信しますけど、埋もれる可能性も十分にあるわけで。だからと言って、手を抜いて書くつもりはありませんけどね。

しかしまあ、(割と)明確な今年の目標が定まったので、それだけでもまあOKでしょう。ただし、あんまり自分を追い詰めすぎると、文字通り自殺行為なので、義務ではない以上、ゆったりやっていこうかと。

さあ、今年はどんな1年になることやら? 明日のことすら分からんのですから、予想なんぞつきっこないのも、また事実ではありますが、いつも通り、基本的には療養で、『余裕があれば』小説にとりかかる、という感じですかね。

んじゃ、昼間はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました