HISモバイルのSIMカード(ソフトバンク)は、ALLDOCUBEのタブレットで動くという話。(PCネタ)

PCネタ
この記事は約3分で読めます。

割とよく見る夢として、「高校で留年する」というのがあるんですが、なぜそんな夢を見るのかがまるっきり分かりません(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。やはりThinkCentre M75q-1 Tiny関連の話題を書くと、スコーンとアクセスが上がるあたり、関心の高さが伺えるなあと思える火曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルの話なんですが、今朝になって、土曜日に申し込んだHISモバイルのSIMカードが届きました。はい。月曜日に届いたばかりの、これにブッ挿すためです。

選んだのは、ソフトバンクバージョン。ちなみにサイズは(今どき割と珍しいかも知れない)microSIMです。

が、HISモバイルのウェブサイトをよく見ると、「ソフトバンクのAndroid端末での動作は保証しておりません」とのこと。動作検証用に、500円で「お試しSIM」というのがあったことを、届いてから知ったんですが、もう遅い。ハラハラしながらSIMを挿し、再起動。すると、無事認識しました。APNの設定を変更しないと、3G接続になってしまいますが、きちんと設定してやれば、4Gで繋がります。下記、証拠画像。

ちょっと見づらいですが、右隅にきっちり「4G」と表示されております。よし、OK。念のために、Wi-Fiをオフにして、試しにこのブログを見てみましたが、問題はなかったです。

これで、仮にどこか遠出をした際にでも、出先からブログの更新ができます。いつの話か分かりませんけど、使わなかった場合でも月額の維持費は198円(税込)なんですから、全然痛くない。

しかしここで、新たな物欲が。折りたたみ式のBluetoothキーボードですが、タッチパッド付きの物を買えば、マウスが要りません。具体的にはこの辺りとか。

実はこれ、(英字配列の奴を)一度買ったのですが、イマイチ使いづらいと思って返品した経緯があるのです。しかしやはり、マウスが要らない(机上のスペースが節約できる)のは魅力。まあ焦るもんでもなし、ほしい物リストには入れておいて、11月に入ってから買っても、何の問題もありません。無理して買っても、自己満足以外にはなりませんし。

てなわけで、格安SIMでHISモバイルをご検討中、かつ、ALLDOCUBEのLTEモデルを(うっかり)買いたいなー、と思っておられる皆様。ソフトバンクの奴でも動きますので、安心してもよろしいかと。まさか、(出荷される製品に)個体差があるとも思えませんし。

明日は精神科の日なんですが、浮かれて待合室に持ち込んでも、やれることはスマホの方が多いので、それはそれで。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました