なんのためにPCにExcelが入っていたのかって、間抜けな話。(日記)

日記
この記事は約3分で読めます。

昨今のコロナ禍のせいで、コンビニに行くと「緊急時以外のトイレのご利用はお控えください」とかいう旨の注意書きが掲示されてることがよくあるんですが、「切迫した尿意(あるいは便意)」を緊急事態と言わずして、何をそう言うかって話じゃございませんか?(挨拶)

と、いうわけで、フジカワです。予定通りに昼イチのバスで水汲みに行き、いつも通り汲んだはいいものの、帰りのバスが5分前に出た後で、次の便まで小一時間待たざるを得なかったという、中途半端な田舎の理不尽を味わい尽くした夕方のひととき、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。繰り返しますが、明日が年金の支給日です。文字通りの生命線であり、楽しみと言うよりむしろ、きちんと振り込みがあるかどうかの方が心配です。いやまあ、国からの給付ですから、間違いはないはずなんですが。

で。タイトルの話。僕は毎回、支給日前に「使い道リスト」を、超入念に作ります。それでなくても浪費癖がありますから、万が一にでも、使った額が支給額を超えるようなことがあってはなりません。

そのリストは1円単位で厳密に作ってますが、いままでずーっとベタテキストだったんですよ。金額に変動がある度に微修正して、電卓で計算してました。

が。今日になってハタと思いました。これ、Excelでやれば楽なんじゃね? と。早速、当該リストをまずはCSV形式にして、Excelに読み込ませました。僕自身、Excelは滅多に使わないのですけども、範囲内のセルを合算する”SUM”関数ぐらいは知ってます。

必要な関数で、知らないので調べたことと言えば、桁数を切り上げるものである、”ROUNDUP”ぐらいです。

サクサクとコマンドを打ち込むと、まあステキ。逐一電卓を出す手間などなく、正確な数値がビシッと。さらに、それぞれの値段に変動があっても、該当するセルの数値を書き換えてやりゃあいいだけなので、手間がどれだけ省けるか。

いやはや、基本的にも程がある使い方ですけど、ずーっとPC内にExcelを入れていて、なぜこれにもっと早く気付かなかったのか? という、お前マヌケだろ? って話で。お恥ずかしい限りです。

一応言い訳としては、ライターでなくなって以降、姉が送ってくる、年末の(年賀はがき印刷のための)住所録閲覧程度にしか使ってなかったんですよ。ライターだった頃も、クライアントさんから送られてくる資料を読む程度にしか用途がなかったですし。

しかし、Excel使いなら朝飯前レベルの使い方を、今の今になって知るあたり、いかにも僕ですね。迂闊と粗忽を固めて形にしたような。笑ってもいいのよ?

ゲラゲラゲラゲラ!

フジカワ
フジカワ

笑ってンぢゃねえ!(キレる46歳)

とかまあ、色々ありましたけど、僕は生きてます。明日ですけど、普通の老齢年金の支給日でもあるので、朝イチでATMへ行くと、ご老体が長蛇の列を成しているのは毎度のこと。少し時間をずらしてから行こうかと。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました