どれ、おぢさんが「QBハウス」を使うに当たっての注意点など述べてみるか。(日記)

日記
この記事は約3分で読めます。

唐揚げ弁当を頑なに「ハンバーグ弁当だ」と言い張り、袋から出して初めて「あれ!?」と言う僕の親も、本格的にボケてきたなあ、と思います(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。多少の二度手間は踏みましたが、買うべきモノは全部手に入れ、ホッと一息つく夜のひととき、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。今日の一番最初の目的は、散髪でした。最寄りの駅前の理髪店が、オープン当初は1,300円だったのが、あれよあれよという間に値上がりし、今では1,800円というあまり笑えない値段になってます。

ので、秋口頃から、「カットのみを10分で」がウリの「QBハウス」に鞍替えしました。値段は1,200円。600円の差はでかいですよ。

んが、何回か使ってみて、注意点などを見つけたので、つらりと。

まず「QBハウス」は「本当にカットのみ」です。カットの前の、寝癖直しもやってくれません。そのため、ひどい寝癖がついた状態で行くと、仕上がりもどこか雑になります。

ですから、行く前には寝癖をしっかり直し、ある程度キメてから臨みましょう。僕が使ってるのは、これです。

ギャツビー 寝ぐせ直しウォーター 285ml
GATSBY(ギャツビー)
¥516 (¥2 / ミリリットル)(2022/06/30 11:30時点)

今日は、爆発していた髪をこれで寝かせて、入念にクシとドライヤーで形を整えてから行きましたよ。

次に、カット後はバキュームで髪の毛のクズを吸いとってくれますが、完全に取れるはずがありません。ですから、可能なら行ったその日のうちに、家で風呂に入ってしっかりシャンプーをしましょう。

その次に、顔の毛について。髪の毛しかカットしてくれないですから、ヒゲも顔のうぶ毛も、一切触りません。ヒゲはまあ普通に剃ればいいんですが、問題は顔のウブ毛。男でも結構生えてるもので、たまにゃあ剃ってやらんと、地味にみすぼらしいです。

そこで登場するのがこちら。

女性用のうぶ毛用シェーバーですが、男が使っても問題ありません。つうかですね? 剃った前と後とでは、明らかに顔のすべすべ度合いが違うんですよ。「剃れてる」感が結構あって、割と快感です。

ただし、このうぶ毛も、カットした後には顔に残骸がかなり付着しているので、洗顔料でしっかり顔を洗いましょう。

最後に、支払いについて。交通系電子マネーが使える店と、そうでない店があります。例えば、僕が行ってるJR伊丹駅構内の店舗は電子マネーが使えますが、イオンモール伊丹内にテナントとして入っている方の店舗は、非対応です。この辺は、事前に公式サイトで下調べしておきましょう。

今回は、ちょいと微妙にツーブロック気味にしてみました。頭が軽くなり、気持ちよく新年を迎えられますね、多分。髪も顔も風呂でバッチリ洗い、後は寝るだけなんですが、人によってはまだ宵の口の時間という。

以上、あまりにやることがないので、手慰みに更新してみました。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました