PiTaPaとあましんのキャッシュカードが同時に来た。あと、ケツが痛いという話。(日記)

日記
この記事は約3分で読めます。

昨日の勤務を終えて帰るときのことです。バスの中で、ガラケーを使っているおじいさんを見ました。いや、携帯電話として何を使おうが、それは個人の自由だとは思うのですが、ガラケーの3Gサービスはそろそろ終わると聞きます。あのおじいさんは、それを知っているのでしょうか?(挨拶)

と、いうわけで、フジカワです。最近考えを改めたのですが、これからどんどん暑くなってくるとコーヒーよりもスポーツドリンクを常備しておいたほうがいいのでは? と思いました。ので、軽く値段帯を調べてみると、はたしてありました。Amazon限定ブランドの、お手頃なやつが。これ。

[Amazonブランド]Happy Belly スポーツドリンク 500ml×24本
Happy Belly (ハッピーベリー)
¥1,642 (¥68 / 本)(2022/06/26 21:08時点)

買うのは5月に入ってからですけど、後はペットボトル用の保冷バッグをダイソーあたりで買えば、仕事の休憩時にもうちょいマシになるんじゃないかと思います。

さて。タイトルの話。今日の夕方、無事に審査に通ったベーシックPiTaPaと、あましんのキャッシュカードが同時着弾しました。PiTaPaの方は即座に会員サイト(PiTaPa倶楽部)に登録を済ませ、パスケースのtaspoと入れ替えました。

taspoもなー、発行するのに手間がかかる割には、公的身分証明書として使えないという中途半端ぶりなので以下略。PiTaPaの方には、月が変わったら(締日が変わったら)通勤定期をオンします。

んで。次の話なんですけど、就労継続支援施設で2日間働いてみて、身体の異変を感じました。はい。尻が痛いんですよ。これも考えてみりゃ分かる話で、勤務時間中は(喫煙所に行く以外)ずーっと座りっぱなしです。

もしその椅子が上等な奴なら別にいいんですけど、フツーのパイプ椅子です。僕は重量級(デヴ)なので、尻への体重はかなりかかります。そりゃ僕が自室で座ってるのは(現役時代に稼いでいた時に買った)高級なアーロンチェアですからね。パイプ椅子とは格が違います。

しかし、2日で痛みを覚えているようじゃ話になりません。少なくとも、座布団が必要です。重みを分散する作りならベター。そして、事業所へ私物を置きっぱなしにすることはできない決まり(のはず)ですから、(リュックに入るように)折りたたみ式の座布団がベスト。

んで、さっくりとAmazonを調べたんですけど、どうにもお高い。百均でもあるようですけど、それなりに長く使うものですから、チャチだと困る。

うーん? と思ってさらに調べると、ニトリが機能的にもコスパ的にいい塩梅の商品を出している。ならってことで、明日の予定は決まりました。阪急伊丹駅とJR伊丹駅の中間ぐらいのところの幹線道路沿いにニトリの大型店があるので、そこへ行こうかと。

地味ぃーな出費なんですけど、要るものだからしょうがないです。むしろ、早めに気づいてよかったと思うべきでしょう。確かに座り仕事は立ちっぱなしよりは楽でしょうけど、肝心の椅子がパイプ椅子じゃあねえ。はい。「痩せる努力」を放棄した人間のセリフです。

明日はついでに、押し入れの中を整理していた時です。記憶が定かなら大学時代ぐらいに買った、ユニクロのフリースが出てきました。もう絶対に着ない自信があるので、イオンモール内のユニクロの回収ボックスに突っ込んでこようかと。

全部終わったら、タリーズで一服着いて以上ですね。多分。

なお、実は僕、ニトリの実店舗に行くのは初めてだったりします。だって用事がなかったですからね。せいぜい迷わないように、商品のページを印刷して、間違わないように。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました