改めて、己の(キャリア的で、圧倒的な)ハンデを自覚する。まぁ、当たり前っちゃそうよね。(障がい者の就活の話)(日記)

日記
この記事は約4分で読めます。

400円そこそこでコンビニに売ってたメルシャンの赤ワイン(ペット)ボトルを買ったんですが、開けて飲んでみたら、別にワインに詳しくない僕でも「あ、値段相応」と思いました(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。毎朝起き抜けに顔を(めいっぱい)拭くビオレのフェイシャルシートが予想よりも早くなくなってしまったため、この雨の中、近所のドラッグストアまで出かけざるを得なかった割とステキな火曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

施設での勤務も、残り2日になりました。

一応(どう考えても無駄な)悪あがきとして、サビ管のスタッフさんに「ステップアップのための卒業ですから、会社都合での退職になりませんか?」と聞いてみたんですが、「なりません」とにこやかに言われました。まあ、そんなムシのいい話があったらおかしいですよね。

で。その時にスタッフさんに、「転職活動は、資格を取ってからの方がいいんじゃ?」と言われました。

これを「ちょうどいいタイミングで」とは言えないとは思うんですが、先日の就職フォーラムで履歴書を提出した某企業から、当り前の如くお見送りメールが来ました。

そりゃまあ、そうですよね。僕は、社会人としての大半を、クリエイターとして過ごしてきたわけです。繰り返しますが、あえて言います。そんなもん、実社会ではクソの役にも立ちません。ノースキルと一緒です。

さあ、改めて己のステータスをみてみよう。

  • アラフィフ
  • 障がい者
  • ノースキル
  • まともなビジネス経験皆無

ライフを10割一気に減らせる、いわゆる即死4ヒットコンボですよ。

たとえて言うなら、(格ゲーの)『KOF’94』で初登場し、当時のプレイヤー達を戦慄のズンドコに叩き落とした、かのラスボス、ルガール・バーンシュタインの『ジェノサイドカッター』ばりの威力ですよ。ジェノサイッ! カタッッ!!(SE:ズバスバスバッ!)(ボイス:断末魔)

困った。真剣に。

持ってる資格は英検2級のみ。お受験英語用の資格なんぞ、ないのと一緒です。MOSぐらいは取っておかないと、全く格好が付かない。

つうか、何らの『実用的』資格を未取得のままでいかなる所へ履歴書を出そうが、多分徒労の繰り返しになる。当然「MOS『さえ取れば』」って話じゃないです。

僕も僕で、いろんな求人サイトを見てるんですけど、どーやら日商簿記3級ぐらいも持ってると、何かと有用らしい。

さて。

  1. MOSのExcel
  2. MOSのWord
  3. 日商簿記3級

この3つを取るために、必要な時間を求めよ。

答え。「知らんがな」。

んー、焦らず、ある程度の長期スパンで見た方がいいのかも知れませんね。(多分)年金の等級はそのままだと思うので、収入の柱は(2年間は)確保されます。

プラス、失業手当は(きちんと認定されれば)障がい者なので360日支給されます。だいたい1年ですね。

つまり、猶予は1年。短いようで、長いです。簿記3級を独学でやろうと思ったら、だいたい80時間ぐらいは必要とのこと。「真面目に」1日2時間ずつぐらいやれば、1ヶ月半ぐらいですね。

ので。結論。

『MOS・Excel>MOS・Word>日商簿記3級』

このスケジュールで、いっちょトライしてみようかと。大風呂敷を広げるようですが、今年の末頃までには、全部取得したいです。

MOSは、それぞれにだいたい30時間ずつあればいいような雰囲気なので、2科目で合計60時間。そこへ、前述の簿記3級が80時間だったと仮定したなら、合計で140時間。

『真面目にコツコツ、1日2時間ずつできれば』70日の話です。しかし、全ては机上の空論です。

さらに欲がかけるなら。

当然、もっと時間は必要ですけど、TOEICにも挑戦したい。僕は英語そのものに苦手意識はないんですけど、リスニング力が相当低いんですよね。とにかく数を聞いて耳を慣らすしかないとは思うんですが。

このあたりは、独学ではどうしても限界があるので、なにがしかの講座を受ける必要があるとは思いますが。

しかし「今の具体的なスコア」を知らないので、客観的なモノサシを得る、という意味でも、一度ぐらいはTOEICの試験を受けてみるべきかも? とも思います。公式問題集を買うのもアリですが。

まあとにかく、さしあたっては。

6月に向けて、MOSのExcelをまず、ってところですね。二兎を追う者は一兎をも得ず。三羽も四羽も追ってちゃ、得られないどころか『窮鼠猫を噛む』のノリで、ウサギの逆襲を食らいそうです。

もちつけ。焦るとろくな事がない。メドとしている50歳まで、残り2年。来月から時間はあるんだし、1年間必死になってもいいよね? と。

困ることと言えば?

創作関連に思考のリソースが割けるか? って事なんですけど、この辺はそれ、世の中普通に会社勤めやバイトをしながら資格取得の勉強をしてる方が大多数なんですし、まさか僕も、いかに切羽詰まってるとは言え、丸一日中勉強するつもりもないです。

当分は手探りになるとは思うんですが、いい塩梅の落とし所を見つけたいものです。

んじゃ、今日はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました