元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

浪費癖との戦いも楽じゃない。あと、ゆうちょ銀行のデビットカードの話。

今現在、ものすごい勢いで眠いのですが、不眠症につき、以下同文。おのれディケイド(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。せめてもの眠気への抵抗策として、本日2杯目のアイスコーヒーを淹れに、階下へ下りたら、親が、文字通りテレビにかじりついて、『祝賀御列の儀』のパレードを見ていました。僕とて、祝福の気持ちは持ってますが、そこまで熱心でもない、と言うか、『テレビにかじりつく』のがほぼ不可能な精神状態なので、そっとしておいて下さい。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。午後イチで書いた、要らなくなったSDカードについて。Amazonの購入履歴を見ると、まだギリギリ返品可能期間だったため、さっくり返品することにしました。ただし、タイトルの話に絡んでくるのですが、これを買った時に使ったのは、ゆうちょ銀行のデビットカードである、『mijica(ミジカ)』です。これ、一見最強に思えるのですが、意外なところで欠点があります。それを皆様とシェア致したく。

その欠点とは何か? 『mijica』は、『プリペイドカードでもあり、デビットカードでもある』というカードで、どちらが優先されるのかというと、プリペイド残高の方です。

で、それだと、何が困るかというと、例えば、今回のように、決済をキャンセルして、返金を申請したとします。すると、お金が返ってくるのは、プリペイド枠の方なんですよ。つまり、口座の方には、直接戻ってこないという。確かに、ゆうちょのATMなら、そのプリペイド残高を出金もできます。しかし、そのためには、手数料が52円かかるんです。残高を使って、再度どこかで買い物をするなら、それでいいんですけど、ごくわずかに不便であることには、変わりありません。

なので、今回のSDカードに関しては、Amazonのギフト券での払い戻しを選択しました。当然、それは、Amazonでしか使えません。んが、仮に、満額返ってきた場合、2,368円のギフト券が手に入ります。

さあ、ここからが、浪費癖との戦いだ。現状、僕が今『欲しい』と思っている、第3世代Ryzenの値段は、Amazonでは、こんな感じです。

このエントリ執筆時点で、24,618円。引くところの、2,368円は、22,250円。どういうことかというと、年明けまで待たなくても、うかっと買える値段である、ということです。

さらに言えば、購入後に、不要となった方は、ヤフオクに流せば、落札相場を見る限り、だいたい、10,000円~12,000円前後で売れてます。需要のない品物ではない、と思うので、もし、12,000円で売れたと仮定するならば、ヤフオクの手数料を引かれて、かつ、送料をこっちで負担した場合でも、実質的な僕の負担額は、おおよそで、11,000円程という事になります。飛びたい。すっげえ飛びたい! また、ヤフオクが面倒な場合でも、ドスパラに売れば、7,000円にはなります。

このように、買えることは買えますが、その代償としては、12月13日から、来年2月14日まで、1ヶ月あたり、約1万円で過ごさねばならなくなります。んが、何度も書いてる通り、不要不急の外出が、ほぼ不可能で、余分な浪費をする機会がない現状を考えると、そんなに無理難題でもないかと。それに、そこまで不安なら、今現在、使い道リストに計上している、PPVのエロムービー購入費を削ればいいんです。欲しいと思ってるタイトルは、2ヶ月やそこらで、配信中止にはならないとは思いますし。

うわー、悩むわー(棒読み)。はい、もうお分かりですね? この時点で、払い戻しがあり次第、突撃決定であり、オラパライソさ行ぐだ、ですよ。はっはっは! 曇天模様の内心に、天使のはしごがかかったようだ! 日々の鬱屈を、買い物で晴らすのは、カード破産者に共通している事柄であり、その意味では、一度自己破産したにも関わらず、僕は懲りてないこと言う事になります。が! しつこいぐらいに計算した上で『可能』と判断したからこそ、です。無から有は生まれません。

んじゃまあ、程よく煩悩を垂れ流したところで、この辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


自己紹介

P.N.:不二川巴人(ふじかわ・ともひと)

1974年5月8日生まれの46歳。兵庫県伊丹市生まれ・現在住。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

ホームページ本館はこちら。

バナー

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

恵んでほしい物リスト

QRコード

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    平常運転と言えばそうだけど、やっぱなんか納得行かない。(日記)が拍手されました!
    (2020年4月9日 19:49:277:49 午後)
    確定申告終了の巻。あと、PC関連の話をもう少し。(日記)が拍手されました!
    (2020年2月17日 20:33:598:33 午後)
    幸せは370円で買える。あと、機能追加の件。が拍手されました!
    (2019年6月2日 00:55:0412:55 午前)

    アクセス統計

    • 67現在の記事:
    • 52702総閲覧数:
    • 138今日の閲覧数:
    • 168昨日の閲覧数:
    • 1207先週の閲覧数:
    • 716月別閲覧数:
    • 34101総訪問者数:
    • 94今日の訪問者数:
    • 106昨日の訪問者数:
    • 868先週の訪問者数:
    • 504月別訪問者数:
    • 111一日あたりの訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日 00:00:002019-05-05:

    既刊同人誌(日記)

    フジカワさん日記 2018年3月フジカワさん日記 2018年4月

    フジカワさん日記 2018年1月フジカワさん日記 2018年2月

    フジカワさん日記 2017年11月フジカワさん日記 2017年12月

    フジカワさん日記 2017年9月フジカワさん日記 2017年10月

    既刊同人誌(詩集)

    小馬鹿にされて、春。

    夏のショウタイム秋のあくび

    方向音痴

    時代遅れ生きている街

    ある矛盾等しく、春は。

    前略、底なし沼よりいちぬけた

    砦の前で行き先のない道標

    既刊同人誌(小説)

    半径二メートルの青春

    春の雪シャカリキめいでい!

    花見酒初級立ちション講座

     

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。

    Translate »