電子タバコ(ベイプ)ジプシーが逝く。(日記)

日記
この記事は約3分で読めます。

予定は狂うためにある、と、この世で一番最初に言った人は、ものすごく偉いと思うの(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。週末は決まってアクセス数の伸びが悪いと言う、珍しい場所へようこそ。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルの話なんですけれども、割と最近買ったばかりの電子タバコであるところの『TaEco』が、またしても調子が悪くなりまして、どうなってんだ? と訝しんで、ハタと気づきました。電子タバコは、専用のリキッドを霧状にして吸う物です。そのために、霧化させる『アトマイザー』というパーツがあるのですが、これ、さらにバラすと、電熱コイルが入ってるんです。

で。ここからが重要。このコイル、消耗品なんですよ。僕みたいに、ほぼ一日中、絶え間なく吸ってりゃ、そりゃあダメになるのも早くなります。そこに気付かなかった。さりとて、その都度専用のアトマイザー(1個1,100円・送料別)を買っていては、いくら何でもコスパが悪すぎます。

なので、『TaEco』には、さっさと見切りを着けることにしました。余ったパーツ(バッテリーと充電器)は、ヤフオクへゴーです。そして、改めて『その界隈でお勧めの機種は何か?』というのを、ちょっと検索してみたんですよ。そしたら、この辺りのサイト様がヒット致しまして。

個人的な要点は、主に2つ。『リキッド注入可能容量が、2.0ml以上であること』と、『電池容量が1,500mAh程度のもの』。その条件を満たす物として、『VAPORESSO Veco One』というのが紹介されており、Amazonには、その上位版であり、リキッドは4ml(TaEcoの10倍以上!)入れられて、バッテリーも3,300mAhという『Vaporesso Veco One Plus Kit』というのがあったので、交換用のセラミックコイル5個入りと共に、ポチりました。

フトコロ的に、かなりの痛手ではあるんですけれども、口寂しさを紛らわせなければ、今すぐにでも本物のタバコを吸ってしまいそうなので、仕方ないです。謳い文句通りなら、1回フル充電すれば、丸1日は持つらしいので、今みたいに、頻繁に充電することもなくなるわけで。また、一度買えば、後の維持費としての消耗品は、コイルのみ。そのコイル1個あたりの単価は、300円以下です。なぜこの答えに、初めからたどり着かなかったのか? 買い物下手にも程があるだろうが。

まあ、もし難点を挙げるならば、『スティック状でも、形(及びサイズ)がタバコっぽくない』ことでしょう。それはもう、この際どうでもいいです。要は『煙を吸って吐く』行動自体が重要なのですから。

こうなってくると、ますます、ヤフオクに流した旧メインマシンが売れてくれないと困るのですが、どうなることやら、それは分かりません。もどかしいですけどね。

なお、明日は週が明けるので、今日ポチった、LenovoのTinyに関して、『現状の平均値』で十分なので、ざっくりとした納期を、ちょっと問い合わせてみようと思います。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました