やはりと言うべきか、ここ最近の疲労の蓄積は相当あったらしい。あと、尻にできものが出来た話など。(日記)

日記
この記事は約4分で読めます。

今朝の話です。親に「まだ寝とるん?」と言われて「んー……」と目を覚ますと、あろうことか8時半(=2時間の寝坊=家を出なければならない1時間前)であり、「うわあッ!」と大慌てで身支度をして、文字通り飛び出すように出勤しました(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。昨日、「定期的に映画を見るのはどうだろう?」という話を少しさせていただきましたが、イオンシネマに行くよりも、家の最寄り(阪急塚口)に、60年以上構えている映画館(塚口サンサン劇場)があるのを思い出しました。

この劇場、一般的な全国ロードショー映画ももちろんやるんですが、なかなかにマニアックなものもたまに上映してくれるので、結構侮れないんですよね。僕は根がひねくれているので、映画に関しても、結構ニッチな選択をすることが多いので。

当然と言うか、ここも障害者手帳を提示すれば、1,000円です。後は、キャッシュレス決済に対応してるかな? と思ったら、やはりご時世的にか、既に窓口における対面でのチケット販売は終わっており、代わりに、クレカも使える自動券売機が設置してあるそうです。勝ったな(何に?)

さて。枕で申し上げた通り、今日ほど慌ただしかった朝もなく、絶賛寝ぼけ眼だったので、親がくれたノンカフェイン&糖質ゼロの栄養ドリンクを飲んでブーストをかけ、仕事に臨みました。は、いいんですけど、初めてではなく、むしろ慣れつつある作業で、初めてのミスをしてしまい、大変申し訳なく思いました。なんせ頭が朦朧としていたので(言い訳)。

ただし、昨夜、実際に寝入ったのは、だいたい夜の10時半頃だったんですが、それから朝8時半まで寝ていたということは、10時間睡眠です。そんだけ寝れば、よっぽどのことがない限り、結構回復するもので。昨日の夜に感じていた「ギリギリ感」は、かなり改善されておりました。週末まで、後1日。舐めプするつもりなんざありませんが、「多分大丈夫」と思えます。

要するに、地味な睡眠不足が積み重なって、心身ともに疲れ切っていたのでしょう。睡眠重要。超重要。

で。次の話。昨日のことです。トイレで用を足した後、尻を拭くと、謎の違和感を覚えました。おかしいと思って、その周辺を触ってみると、なんと! 明らかに大きなしこりがあるではないですか!? 待て待て待て。明確なしこりだぞ? 慌てて「お尻+しこり+何科」で検索してみると、どうやら皮膚科らしい。

症状として一番有力なのは、数年前に右太ももにもできた粉瘤なんですが、そうでない可能性も、当然あるわけで。こればっかりは医者に行って診察してみないと分からん話なので、またいつかのタイミングで、皮膚科へは行くつもりです。しかしまあ、歳のせいなのか何なのか、次から次へとガタが来るもんです。やれやれ。

で、そのかかりつけの皮膚科のウェブサイトで、診察時間の確認をすると、土曜日も(午前診のみ)やってるそうなので、どうせ阪急塚口駅近くの医者なので、そのついでに、先述の映画館で、ちょっと興味をそそられる作品(タイトルさえ、まるっきり聞いたことがない洋画)があったことですし、寄るのも手かな、とか。

あ、そうそう。最後に、割としつこく創作の話など。最近は、「もういいかな?」と思う→「あ、やっぱりもう少し変えたい」→微調整する→最初に戻る、の繰り返しです。「完璧」なんてもんは、まずありえないのは重々分かってはいますが、まだもうちょい、未練が断ち切れていない気がするので。

しかし、珍しいこともあるもんです。僕は基本的に、ものすごく飽きっぽい上、こと創作関係に関しては、あまり考えないで、勢いのままに動くことがほとんどなんですが、今回はそうじゃないので。

別にどうでもいいと言えばそうなんですが、「自信があるから、可能な限りブラッシュアップしたいのか?」あるいは、「自信がないから、気付けるアラはできるだけ潰したいのか?」が、僕自身でよく分かってないんですよね。

しかしながら、自作に対して自信が皆無なら、ハナっからここまで時間をかけません。明日で、締切まで、ちょうど1ヶ月です。当初は、もう1作の方も手を入れて、2作同時に応募したかったんですが、多分無理っぽいので、まあそのへんは、さっくり諦めることにします。

んじゃま、今日は今日で、やはり疲れてはいるので、明日に備えて、早めに休むことにします。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました