ブラウザをコロコロ乗り換える。(PCネタと日記)

PCネタ
この記事は約4分で読めます。

ヤフオクで、自作マシンの出品を見てみると、僕ぐらいのスペックだと、やっぱり現状では10万は下回らないだろうと分かりました(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。狙ってるノートPCは、Lenovoの『ThinkPad E595』なんですけども、1年を目安にした将来、同じ価格帯で、どういうスペックになってるかが、ちょっと楽しみな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルの話なんですが、つい先日、ブラウザを『Brave』にしたのはいいんですけど、使い込んでると、いくつかアラが目立つようになりまして。余分な広告やスクリプトをブロックしてくれるのはいいとしても、ページによっては、正常に表示されなかったりするんですよ。あと、異なるマシンの間で、同期ができるのが、ブックマークのみで、拡張機能は同期されないんです。

うーん、地味に不便。さりとて、本家Chromeは、なんか最近、ページの読み込みが遅い。Firefoxでもアカウントを作れば同期はできますが、ちょっとめんどい。

ここで浮上してくるのが、Chromiumベースになった、新しいMicrosoft Edgeです。Googleアカウントではなく、マイクロソフトアカウントでですが、同期は可能。んで、ちょっとフラグ設定をいじったり、起動するショートカットに引数を付けてやる手間が要りますが、拡張機能なしで、ページをIEで開くこともできます。

問題なのは、例えば、僕のこのブログを開いてみて、どれぐらいの速度か? 軽くチェックした結果、まあ許容範囲だろう(本家Chromeよりも早い)と判断したので、デフォルトブラウザをEdgeに変更しました。主な拡張機能は、Chromeのウェブストアからインストールできますが、唯一、Gmail用の、トラッキング機能である、『Mail Track』が、Edgeには未対応なのが気になるぐらいですが、いずれ対応するでしょう。逆にその他は、問題なく追加完了。しばらく、これで様子を見てみます。Firefoxは、バディ、もとい、さぶサブで。

話は戻るんですが、なぜ、現状のオーバースペックなマシンが不満かと申しますと、軽い用途にしか使ってないのに、文字通り、パワーが有り余っていて、なんか可哀想だからです。たとえるならば、血のにじむようなトレーニングをして、実力十分にもかかわらず、どこの大会にも出してもらえない、陸上選手みたいなもんです。そのくせ、メシ(電力)だけは大食らいなんですから、そりゃあ持て余しますよ。

んで。ここまで書いて、そのLenovoから、メルマガが来ました。一応読んでみると、思わぬ伏兵的候補が。それは、『ThinkCentre Tiny』。リンク先をご覧頂ければ一発ですが、容量的に、1リットルかそこらの箱の中に、結構な拡張性を秘めた、超ミニサイズのデスクトップPCです。大きいのが、入力デバイスとモニタを流用できること。

試しに、Ryzen5のモデルを、カスタマイズ前提で、最小限の構成でいくらなのかを見て見ると、6万円ちょい。馴染みまくったメカニカルキーボードと、発色がきれいで気に入っている、今のモニタが使えるんですから、こっちの方が魅力的です。まあ、(バックアップ用、内蔵用の2つの)ストレージと、メモリと、外付け光学ドライブとか、パーツを加えていったら、プラス6万円ぐらいはかかりますが、トータルだと、ノートPCを買うのと、ほとんど変わりません。それで大画面がそのままなんですから、メリットの方がデカいです。

現行機は、オーバースペックな上に、ミドルタワーマシンですから、デカいんですよ。大昔からこのサイズですから、慣れてると言えばそうなんですが、いったん違和感を覚えると、大変無駄に思えます。でくの坊ではありませんけども、別にたとえるならば、重量級の力士みたいなもんです。もっと、炎鵬関みたいに、力はあれども、スリムにさせたいですね。

ただしまあ、繰り返すように、今すぐの話ではないです。多分、最も早くて、全部の精算が終わった、お盆以降でしょう。『予定通りなら』、その頃には、全部まとめてさっくり買えるぐらいの余剰金はできてますし。もしかしたら、狙ってる機種自体、ニューバージョンが出るかも知れませんし。

夢が広がるなあ、と、考えてる時が一番楽しいんですよね。そういうもんです。

んじゃ、今日はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました