#就労継続支援施設 での勤続、半年達成。有給の権利を正式に取得したので、来月分も申請するなど。あと、やっぱり小説の話。(日記)

寝てやる! 寝てやるぞ!日記
この記事は約2分で読めます。

多分、今自分の顔を鏡で見たら、大変キモいニヤけ面が映ると思います(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。「老若男女」って、日本一短い早口言葉なんじゃないか? と今さら気づいた金曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。22日の金曜日が終わりました。イコール、ピッタリと今日で、施設での勤続が半年になりました。働き始めたのが、4月22日の話でしたからね。いやー、めっさ早かったです。まあ、諸般の事情で必死にならざるを得ない状況だったからってのもありますけど。

毎週末に言ってる気がするんですけど、今の疲労感は「グレートだぜ……」(by 東方仗助)という程度で、「もうやだ! 寝る!」と、駄々っ子モード発動です。

なお、会社からは「有給の申請は、できるだけ早く、1ヶ月前を目処にしてくれ」と言われていたので、先日書かせて頂いた通り、来月の今日、11月22日の有給も昼休みに口頭で伝えておきました。ふふり。これで、来月末は3連休。

え? カレンダーを見れば4連休じゃないのかって? 実は、20日の土曜日が、振替出勤日なんですよ。なので、来月の第3週は6日間勤務なんですが、それさえ乗り切れば、3連休というわけです。同時に、予定通り、振替出勤を有給で相殺するという目的も達成されます。

気になるのは、有給を使ったら皆勤手当がもらえない、とかだったらどうしよう? ってことなんですが、多分杞憂だと思います。一応、週が明けたらスタッフの方に確認は取りますが。

で。大変(×∞)「ひつこい」(関西弁)話ではあるのですが、小説の件。仕事場で黙々と手を動かしつつ、さすがにもう後は句読点レベルの修正だろう、と思っていたんですが、帰宅後に原稿を開き、その修正をして、もう一回通しで読むと、なんかまだ違和感がある。

「うーん?」としばらく考えて、そうだ、オーラスの締めだ! と気づきました。ちょこっと考え、改行の調整と、その関係でできた空白に加筆を3行やって、ラスト1行を変更。「ッしゃあ!」って感じです。いやあ、まさしく土壇場で気づいてよかった。(目標としている)月末まで、後8日。

で(2回目)。最初に申し上げた通り、5日勤務を終えてガス欠なところで、さらに改稿作業をやったもんですから、もう「うわあい!」というテンションです。

後はもう、ひたすら寝るのみ。ただ、明日はちょっと朝から来客があるのと、親の用事に付き合わねばならないため、あんまりゆっくりできないんですけどね。まあしゃあねえです。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました