眠れたのはよしとしても、気だるさは拭えず。他。

日記
この記事は約4分で読めます。

先日紹介した、『ある意味で恐ろしいブラウザ』であるところの、『Brave』。広告の通知がたまに来ることは書きましたけど、これ、クリックしてページを閲覧すれば、報酬がもらえるらしいです。気の利いた機能ですわ(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。一応昨日は、時間的には充分に眠れたのですが、頭痛とともに目が覚めて、やっぱり夢見心地気分が拭えず、どんよりとした一日の始まりであることには、何の変わりもないわけですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。今朝メールチェックすると、Amazonから、「電子書籍のロイヤリティを支払うぞコラァ!」というメールが来てました。ただ、レポートを見る限り、今月も、まあせいぜい、20~30円程度だろうと思われます。もちろん、ゼロよりマシですけどね。

で。全く脈絡はないのですが、最近思う、ちょっとした、素朴な疑問について、書いてみます。大手キャリア3社の、スマホの料金体系について。お上(総務省)が旗を振ってるせいか、各社とも、見直しや新プランの発表等が、結構相次いでますけど、それでも、まだ割高である事には変わりません。僕が一番不思議に思うのが、3社とも、『いかにパケット通信が多くできるか』を、前面に打ち出してるようです。

でもちょっと待った。確かに、スマホでゲームをバリバリやる人なら、パケットもたくさん必要でしょう。僕は、スマホでゲームは一切やらないので、実際どれだけあれば充分なのかまでは分かりませんけど、『モバイルルーターを別途購入して、それ用に、格安データSIMを契約して、Wi-Fi環境を整えた上で、スマホのパケットを節約する』という思考は、普通の人にないのでしょうか?

モバイルルーターでなくても、例えば、部屋の中でスマホゲームをやるなら、今や恐らく、たいていの人が、自分の家に整備しているであろう、無線LAN環境に、スマホを加えてやれば、無駄にパケットを浪費しないで済みます。現に僕も、家の中ではそうしています。そのおかげで、前にも書いたと思うんですが、月々のパケット通信は、上限3GBのうち、0.02GB前後です。

なるほど、モバイルルーターを買うにも、格安SIMを契約するにも、費用が発生します。ただし、ルーターは一度きりの出費ですし、格安SIMも、そりゃまあプランによるとは思いますが、騒ぐほど高くないはずです。多分、大多数の人がそうであるように、端末の割賦代金+たくさんパケットが使えるタイプの料金プランでの契約よりも、Wi-Fi環境を整えた上で、より安価なプランでの契約の方が、月額の維持費は、トータルでは、安くつくと思うんです。

あまり偉そうにも書けませんけど、『節約の工夫』を一切考えず、キャリア側の言われるままに、バカ高いプランを契約しているのは、ちょっとどうなのかなー、と思わざるを得ません。それでなくても、スマホそのもののSIMについても、山ほど格安の選択肢があるのに、どうやら、あまりみんな、乗り換えてはいないようです。

ちょっとずれた表現かも知れませんが、『寄らば大樹の陰』と言うように、大手キャリア3社の方が、まだ有利な点、というのも、残ってるかと思います。しかしながら、『で、なくてはならない』理由というのも、あんまりないと思うんですよ。僕は。

ちなみに、僕が、スマホに切り替えたのは、約10年前の、まだ東京に住んでた頃の話なんですが、その頃は、料金体系が、今よりずっと複雑、かつ高額で、キャリアはauだったんですが、月額で、2万円前後はむしられてました。今にして思えば、いかにその頃は、まだバリバリ稼げていたとは言え、よくもまあ、律儀に払ってたもんだと思います。

回し者っぽく思われますけど、僕は断然、ワイモバイルをおすすめしておきます。ヤフオクを初めとした、Yahoo!のサービスをたくさん使うなら、と言う前提、かつ、独自の『スマホの』メールアドレスが欲しい、というユーザーであれば、迷うことはないかと。

ワイモバイルより安くて、メールアドレスがもらえる格安SIM、というのも、いくつかあります(参考ページ)が、付与されるメールアドレスの容量や仕様と、Yahoo!プレミアムの月額代金である、税抜462円を、別途支払わなければならないなら、合算した時、大きくは変わらない(はず)です。通信速度の面でも、ワイモバイルは安定してますしね。

スマホがどんどん高性能になっていくのは結構としても、端末代が、いいスペックのノートPCよりも高い、と言う現状には、やっぱり疑問符が付きます。僕も、2年後の話ですが、それ以後は、いかにスマホが、今や、日々の生活に必須のデバイスとは言え、端末そのものに、5万円以上は出さないようにしたいと思います。

んじゃ、昼間はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました