やっぱり僕はどうかしている。(PCネタと日記)

PCネタ
この記事は約3分で読めます。

計画性、という言葉を、まともじゃない頭の人間に求めることが間違っていると気付いた、暖冬の朝(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。本日は21日であり、すなわちAMEXの引き落とし日であり、7万円ちょっとのスマホの割賦残高が、やっと全額精算できたのであり、それはそれでホッとする今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルと枕の話なのですが、メインマシンの買い替え計画、全っ然焦る必要もないのに、やらかしてしまいました。どういうことかと申しますと、さすがに(カードの枠がないので)本体をポチってはいないのですが、増強にかかるパーツ類を、かなり買ってしまったのです。ゆうちょのデビットカードで。具体的には、下記の通り。

  1. Creativeの、Bluetoothステレオスピーカー(Tiny本体のスピーカーが、モノラルなので)
  2. データストレージとして本体に内蔵する、2.5インチHDD(2TB)
  3. バックアップストレージとしての、3.5インチHDD(3TB)
  4. ロジテックの、外付けHDDケース
  5. 内部M.2スロット用の、Wi-Fi+Bluetooth拡張カード
  6. 上記カードに取り付けるワイヤーアンテナ
  7. 換装用のDDR4メモリ16GB×2

後は、ポータブルBlu-rayドライブと、データ抹消ソフトを買えばいいだけという。買いすぎだ。どう考えても、今すぐ買い漁る必要は、一切ない! 何を考えていたのか? 僕自身がまるで分かりません。一応、ギリギリの必要残高は残してますが、いやまったく、どうかしているとしか思えません。

しかしながら、買ってしまった物は仕方がない。こうなりゃ、Tiny本体を買う計画を、前倒しするほかなく。カードの枠の回復には、どこであろうと引き落とし日の即日ではなく、数日かかるものなので、それと、本体価格が週末になったら安くなるというサイクルを考えると、最短で、ポチれるのは来月8日。現行マシンの売却収益が、仮に全くなくても、次回の年金で、超ギリギリ。ただし、親との交渉が必要ですけど。

んで、Lenovo直販サイトからポチると、納期はだいたい、早くて2週間はかかるので、余裕を見て、手元に来るのは、3月末ぐらいでしょう。そこからようやく、現行機からのデータ移行と、データ抹消、及びOSのクリーンインストールにかかって、出品準備を整えりゃあいいかなと。

なお、現行機にかかったパーツ類の値段を、試しに全て合算してみると、163,695円でした。ということは、たとえOS+αを入れた状態であったにせよ、値頃(お得)感がなければ、訴求力はありませんから、まあだいたい、8割の値段あたりで、12万円ぐらいが、即決価格じゃないのかなー、とか思ってます。

話は戻りますが、スピーカーについては、届いて早速、まずは現行機にペアリングさせました。今までのスピーカーは、『鳴ればいい』程度の安物だったのですが、値段がそう変わらなかったにも関わらず、明らかな音質の良さに、ちょっと驚きました。腐ってもCreative製か。古い方は、まだ一応は使えるものの、いつ買ったか分からんぐらい古いため、絶対需要がないと判断できたので、そのまま燃えないゴミへゴー。

さらに話は逸れますが、今朝起きて自室に行くと、ヤフオクの出品物のうち、パイプ用リーマー(ボウルに堆積した、カーボンを削る道具)が落札されてました。収益は150円ほどなんですけど、捌けたことには間違いなく。その他、売れてほしいものがなかなか売れないのは、ヤフオクあるあるですね。まあ、まだこの週末(連休)がありますから、望みは捨てません。

さあ。やらかしてしまった物は仕方ない。落ち着くことは不可能でも、自己欺瞞でもなんでもいいので、現実を受け入れて、修正した計画通りに進めて行けば、多分いいんじゃないかと。

んじゃ、この辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました