ThinkCentre M75q-1 Tiny、やっぱり月末に届くらしい。(PCネタと日記)

PCネタ
この記事は約3分で読めます。

読まなくなったエロマンガは、ヤフオクで売るのが一番だという、絶対的真理(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。昨日の夜は大変(精神面の)調子が悪く、耐えきれなかったので、20時前にもう寝逃げして、12時間以上寝たのはいいんですけれども、それが即、完全な回復には繋がらないという不条理を味わい尽くしている連休明けの月曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。まずは『ThinkCentre M75q-1 Tiny』の件ですが、朝9時になると同時に、念のために、Lenovoの納期専用窓口に、もう一度電話で聞いてみました。すると、やはりこちらへの着弾は、31日頃になるとのこと。国内での輸送はクロネコヤマトで、僕はクロネコメンバーズに登録しているので、前日になればメールが来るはず。あと8日かー。

んで。セットアップに関して、ちょっと気が変わりました。当初はクリーンインストールする予定だったのですが、念のために、(まずは最小構成で)回復ドライブを作ってから、バラしてパーツを追加・換装して、その後で回復ドライブから再インストールをしてみます。それでなんか問題が起きたら、その時はクリーンインストールすればいいかなと。

なので、Amazonで、32GBのUSBメモリをポチりました。999円で、ポイントにて端数を揃えて、しめて900円也。地味に痛いですけど、必要経費ですし、激痛! というわけでもありません。

そして、割と早い段階で、ドスパラから、500GBのSSD着弾。これで、準備は万端です。SSDの熱対策はしっかりしておきたいので、サーマルパッドは、荒ぶる熊印の物を買いました。

この熊印、僕が自作で使ってたグリスと同じメーカーなんですが、たかがグリス、されどグリスで、お高い代わりに、明らかに熱伝導効率がよくて、軽くカルチャーショックを受けたぐらいです。なので、Tinyが届いたら、徹底的にバラして、グリスも塗り直す予定です。

なお、僕がなぜ、納期を過剰に気にするかというと、そろそろ、精神科通院にかかる、自立支援医療受給者証の更新のために、診断書をもらいに、市役所まで行かなくてはならないからです。次回の診察日である、4月1日までに用意する必要があるので、まあ、今週の金曜日ぐらいがベストなんじゃなかろうかと。

更新可能なのは5月1日からですが、(自治体にもよると思いますが)伊丹市の障害福祉課に問い合わせると、診断書は、必ずしも5月以降の物である必要はなく、3ヶ月以内のものであればいいとのことで、4月1日に精神科に診断書を渡して、4月の2回目の診察の時にそれを受け取って、5月1日になると同時に手続きしようかと。新しい物が発行されるまで、2ヶ月以上かかりますし。

重要なポイントは、5月に更新したら、今年は確定申告をして、きっちり赤字だったので、収入無しと見なされ、毎月の自己負担額が、2,500円に下がるであろうということです。今までが5,000円でしたから、この差はでかいですよ。節約になるのは間違いなく。

もし、去年のように確定申告をサボると、年金の受給額が、そのまま収入として見なされるので、手間を惜しむべきではないと思います。そもそも、伊丹市からの通知にも、『受給者は、必ず税申告をして下さい』と書かれてますし。

さあ、相当気が早いですが、現時点で、今日やるべきことは、ほぼ終わりました。後はまあ、息を殺して過ごしていれば、別に問題はないかと。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました