ワクワクワクチンチンチン(ブースター接種)完了。モデルナアームは今のところ起きていない。(日記)

日記
この記事は約3分で読めます。

ここのところ、やりたいことが多すぎて、1日が12時間(起きていられる時間)だと短いと思うんですが(日記)。

と、いうわけで、フジカワです。うちの親は古い人間なので、マクドナルドのことを関西人っぽく「マクド」と言っても、アクセントを「マ」に置く(一般的な関西弁では「ク」に置く)ので、聞く度に気分が微妙にささくれる日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。今日は、以前からの予定通り、ワクワクワクチンチンチンこと、コロナワクチンの3回目接種、つまりブースター接種を受けに行ってきました。場所は、1回目&2回目同様、伊丹市の中央接種会場でした。

ことさらに寒い日だったので、当然防寒装備を厳重にして臨んだんですが、いざ打つ際、左肩を出す都合で、服を脱がねばならなかったのがめんどっちかったですが、まあさっくりと終了。

2回目の頃は、今ぐらいの時間から既に腕が痛くて、「これが噂のモデルナアームか!」と思ったんですが、今回、これを書いてる時点で、接種から7時間ほど経ってるんですけど、「なんか左肩に違和感があるような、ないような?」という感じです。

一応、ロキソニンの備蓄はたっぷりありますし、冷えピタもまだ残ってます。ので、明日になって(仮に)ドカンと副反応が出ても、心の準備はできてます。

ただ、2回目の時を思うと、今日ははるかに(現時点では)軽微。それならそれで、明日の有給を有効に使えるので、問題はないのですが。

んで。今日の移動中は、またしても太宰ですが、今度は『正義と微笑』を読み始めました。学生の日記という体裁を取ってるんですけど、序盤からして面白い。

「どこがどう面白いか?」を説明しろと言われたら、ちょっと難しいんですけど、文章表記も(『津軽』に比べて)はるかに平易なので、サクサク読める。

移動中のバスの中や、接種が終わった後の、経過観察の待機時間15分、あるいは帰りのバスを待つ間の時間などを使い、じりじりと。んで、帰宅してからは、例によってロッキングチェアに座ってゆるゆると。

そうは言うものの、僕の読書スピードはそんなに早くないので、夜の段階で、やっと半分進んだかどうか? ってところなんですが、この辺は別に、「制限時間内に読了せねばならぬ!」なんて決まりがあるでなし、気にすることもないかと。

それにつけても、ロッキングチェアを買ったのは大正解でしたね。昨日書かせて頂いたかとは思うんですが、僕はPCデスクのチェアに座ると、なーんか肩に力が入るので。

なお、部屋の狭さが逆にいい方向へ行ったな、と思ったんですが、そのロッキングチェアに座って、足を伸ばすと、足がちょうどPCチェアに乗っかるんですよ。

要は一番くつろげる姿勢になれるわけで、モニタからも距離が置けるし、じっくり集中出来ます。よきかな。

明日は、先に述べました通り、有休を取ってます。枕で申し上げたように、やりたいことが多すぎるので、体調次第ではありますが、優先順位を付けるところから始めたいなと。

あまり夜更かしをすると、睡眠リズムが崩れて翌日のスタートが狂うので、今日はもう、程々にしときます。全ては明日の目覚めがどうであるか? ですね。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました