元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

ものすごーくくだらない、喫煙者の悩み。

どうも。フジカワです。扇風機を回していても、生ぬるい風しか発生しないので、脳味噌がとろ火で煮詰められるような感覚を味わっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

非喫煙者置いてけぼりの話をします。こうも暑いと、無性に恋しくなるのが、メンソールのタバコです。シャグに転向する前は、夏場になると、『マルボロライト・メンソール』を吸うのが、僕の常でした。

で、シャグ派になった後も、時々は、メンソールのシャグを買って吸うのですが、さほどの頻度ではないので、代わりに、シャグを巻く時に、メンソールのフィルターを使うようになりました。ばっちりAmazonに売っておりまして、具体的にはこれです。

ただ、いざ買ってみると、思いの外メンソール味がきつく、よっぽどフラットな味のシャグでない限り、あんまり合わないことが分かりました。それだったら、メンソールのシャグを初めから買って、普通のフィルターで巻いた方がいいように思えます。

んで、ここからが、タイトルの話。僕が今、メインで吸っているのは、『PL88』シリーズのシャグです。ラインナップの中に、『メンソール』もあって、なぜかそれが一番安いのですが、はたして来月、これを買うべきか? 『PL88』シリーズは、200グラム入りです。『レッド』は450グラムですが。200グラムと言えば、だいたい、200本分です。それだけの本数を、果たして吸うか否か?

念を押しておくと、『PL88・メンソール』は、とりわけ不味いというわけではありません。いたって普通の、むしろマイルド系の、メンソールシャグです。それを買えば、シャグ代が、数百円ですが、さらに節約できます。

しかしながら、前述の、メンソールフィルターが、かなり以前に買ったはいいものの、なかなか消費できずに困っているのも、また事実。『PL88』シリーズの中で、一番クセがないのが『レッド』なのですが、そいつで巻いて、さっさとフィルターから消費するべきか。

でもって、いつも通り、書きながら結論が出ました。フィルターを消費するのが先決です。よって、当初の予定通り、来月は『レッド』を一つ買って、以上!

んじゃまた。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


自己紹介

P.N.:不二川巴人(ふじかわ・ともひと)

1974年5月8日生まれの46歳。兵庫県伊丹市生まれ・現在住。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

ホームページ本館はこちら。

バナー

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

恵んでほしい物リスト

QRコード

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    平常運転と言えばそうだけど、やっぱなんか納得行かない。(日記)が拍手されました!
    (2020年4月9日 19:49:277:49 午後)
    確定申告終了の巻。あと、PC関連の話をもう少し。(日記)が拍手されました!
    (2020年2月17日 20:33:598:33 午後)
    幸せは370円で買える。あと、機能追加の件。が拍手されました!
    (2019年6月2日 00:55:0412:55 午前)

    アクセス統計

    • 53現在の記事:
    • 52897総閲覧数:
    • 35今日の閲覧数:
    • 154昨日の閲覧数:
    • 1052先週の閲覧数:
    • 911月別閲覧数:
    • 34237総訪問者数:
    • 31今日の訪問者数:
    • 101昨日の訪問者数:
    • 754先週の訪問者数:
    • 640月別訪問者数:
    • 103一日あたりの訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日 00:00:002019-05-05:

    既刊同人誌(日記)

    フジカワさん日記 2018年3月フジカワさん日記 2018年4月

    フジカワさん日記 2018年1月フジカワさん日記 2018年2月

    フジカワさん日記 2017年11月フジカワさん日記 2017年12月

    フジカワさん日記 2017年9月フジカワさん日記 2017年10月

    既刊同人誌(詩集)

    小馬鹿にされて、春。

    夏のショウタイム秋のあくび

    方向音痴

    時代遅れ生きている街

    ある矛盾等しく、春は。

    前略、底なし沼よりいちぬけた

    砦の前で行き先のない道標

    既刊同人誌(小説)

    半径二メートルの青春

    春の雪シャカリキめいでい!

    花見酒初級立ちション講座

     

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。

    Translate »