一寸の虫にも五分の魂。寄生虫にも脳はある。

日記
この記事は約2分で読めます。

どうも。フジカワです。一日4回も更新するなんて、よっぽど暇なのか? と自問自答します。一つ言えるのは、『無職なめんな』という、自慢にも何にもならない、負け犬の遠吠えです。

今日は、夕方になってから、親に、「岡山に持ってる土地を売りたいから、値段を調べてくれ」という依頼を受け、早速、不動産の一括査定サイトを見つけ、査定の依頼を出しました。親は、そういう便利なサービスがあること自体を知らないので、この辺は、まあ僕の得意分野です。

親は、「いくら損するか?」を気にしているようですが、僕がGoogleマップで調べた限りでは、そんな、極端な田舎ではなく、曲がりなりにも住宅地の一角なので、もしかすると、利益は出ないまでも、トントンぐらいにはなるかも知れません。

僕は、そもそもが、親と姉の名義の土地であるせいもあって、今まで一度も現地へ行ったことがないので、今現在の、その所有地近辺がどうなっているのかは、全くもって知らないのですが、二束三文ということにはならないと思います。あくまで、僕の勝手な予想ですが。

さて。その他に今日は何をやっていたのかというと、夏に出す予定の、新作の詩集の原稿を書いてました。いつネタが浮かぶか、僕自身も分からないので、思いついた時に書いておこうという。結局、2編ほど新しく書けました。これで、通算5編。最低でも、10編は書かないと体裁が整わないので、ようやく道半ばと言うところです。遅くとも、お盆の頃までには出したいので、猶予はまだあるようですが、さりとて、あんまり悠長にも構えていられないという。これまでの経験上。

後は、ちょっと手持ちのエロDVDを整理していて、『買うだけ買って観ていない』物がいくつか発掘されたので、試しに一つ観てみたら、さほど燃えない内容で、ちょっとガッカリしました。ちなみにジャンルは、本来なら、まず手を出さないはずの、素人モノ。なんで買ったのか、本当に謎です。

それにつけても、この歳になって、徹夜に近いことをすると、心身へのダメージが半端ないですね。世間一般には、まだまだ宵の口だというのに、今もう眠い事ったら。それでも、眠剤がないと眠れないのが、不眠症の不眠症たる所以です。

どうやら、そろそろ限界っぽいので、今日はこの辺で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました