3月になりましたが、この疲労感は説明し難く。あと、ワイモバのプランが変わった日。(日記)

日記
この記事は約3分で読めます。

ネットスラングで猫(には見えない猫)のことを「ネチコヤン」とかたまに見ますけど、じゃあ(赤ちゃんには見えない)赤ちゃんのことは「アチカヤン」とは言いませんよね(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。3月になりました。ほぼ春です。具体的には(だんだん夜が短くなる境目である)春分の日が待ち遠しい月曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。春になったらそれはそれでいいんですけど、僕はもう哀しいぐらいの平常運転です。全然疲労感が取れない朝で「なんなん?(なんなの?)」と思ってるうちに時間だけがマッハで過ぎて、気が付いた時はすでに夕方。

で。夕食も終わり、後は? と聞かれたなら「うーん?」という。何周か回って「マーベラス!」と言いたいほどの倦怠感ですよ、もう。で? なんかもう、後はもう寝るだけみたいな時間なんですけど、この問題の責任者は?(いません。最初から)

あ、そうだ。今日から3月ということで、ワイモバイルが新料金プランに切り替わったんですが、マイページを見てみると、なんかおかしな金額が。

2年未満で機種変したので表示端末が古いままなのはいいとして、このマイナス884円は? 別に旧機種を下取りに出したわけでもなく、思い当たるフシがないです。

しかしおかげで「シンプルS(おうち割適用)」の税抜900円が、ユニバーサルサービス料の3円込みで19円という愉快な金額に。切り捨てで税込の金額でも20円です。

「ホワイ?」を問い合わせするほどのことでもないので、しばらくは放置しておきますが、下手にかつて(スマホというものが世に出た頃)の「月額2万円超」という暴利以外の何物でもない料金をふんだくられていた時代を知ってるだけに、なんか化かされてるんじゃ? とか思います。

繰り返しますが、20円つったらあーた、今どき子供のお使いの駄賃にもなりませんよ? うまい棒1本すら買えない。でもこれがスマホの維持費用。少なくとも3月は。わけがわからない。

そういえば記憶が定かなら「ちんぷんかんぷん」の英訳は「It’s like a Greek」直訳すると「ギリシャ語のようだ」だったはずですが、どうでもいいですね。

まさか「不当に安いので、割引を取り消せ」なんてぇトンチキなことは言いませんけど、不思議なこともあるもんです。

うーん、でも「この割引がいつまで適用されるのか?」ぐらいはサポセンに問い合わせてもよさそうですね。永久に続くはずもないですし、予算の割り振りにも関わってきますし。

なんか寝ぼけてた頭に氷水をぶっかぶったような衝撃だったわけですが、まあまあ、安くしてくれるってんですから、有効なうちは甘えとくのが吉でしょう。

んじゃ、今日はこのへんで。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました